持ってるねアミノ酸ダイエット
ホーム > > 雇用契約書の役割

雇用契約書の役割

雇用契約書の役割は口頭と異なった労働条件等のトラブルを、雇用側と労働者の双方で避けるために行います。企業側と従業員が署名捺印をして、お互いに一通ずつ保管する事で意味がある書類です。雇用契約書は一人ずつとの契約であり、このルールを破った場合は解雇される場合があります。働く上での賃金や労働時間だけでなく、どのよう会社のルールを守る必要があるか記載されているので、雇用された際に必ず確認をするべき書類です。

雇用契約書のテンプレート販売